赤ちゃんにも安全な暖房器具~暖話室1000型H

赤ちゃんや幼児がいる家庭やこれから赤ちゃんが生まれる家庭は、暖房器具選びにおいて「安全性」を第一に考えたいはずです。
エアコンの暖房機能は安全性が高いのですが、温風が直接体に当たるのが苦手な人もいるでしょうし、一つの部屋しか暖められないとか、外が寒すぎると常時運転できずにちょくちょくストップしてしまうということもあります。

暖房能力の高い石油ストーブは本体がとても熱くなるので、万一赤ちゃんが触ってしまったらということを考えると心配ですね。
それに燃焼する暖房器具は一酸化炭素が発生するため、数時間おきに部屋の換気が必要で、夜中に付けたままというわけにはいきません。

そこでおすすめしたいのが遠赤外線ヒーターです。
遠赤外線ヒーターは温風が出ませんし、部屋を移動して使用することもできて、締め切った部屋で長時間運転を続けても空気が汚れず安心です。
そして何より、赤ちゃんが本体にさわってしまっても高温やけどをするようなことがありません。
本体も多少は熱を持つので注意するに越したことはありませんが、高温やけどをするような温度にはなりません。

注意点としては北国などの寒冷地や気密性の低い建物では遠赤外線ヒーター一台だけで暖を取るのは難しいです。
そういった場合には、最初にエアコンと遠赤外線ヒーターを併用して、部屋が暖まったらエアコンを止めて遠赤外線ヒーターだけに切り替える、という方法で何とかなる場合もあります。

遠赤外線ヒーターにもいろいろな種類がありますが、赤ちゃんがいる家庭におすすめのひとつが暖話室1000型Hという機種です。
日本製で3年間保証付きの商品で楽天市場でもたくさんの購入者レビューが入っている商品です。
赤ちゃんがいる家庭だけではなく、室内で猫などのペットを飼っている人にも評判がいいです。
値段は決して安いとは言えませんが最低限の安全機能もついていますし、赤ちゃんがいる家庭の暖房器具にはおすすめです。
さらに詳しく知りたい人は下記サイトで確認できます。
>>暖話室1000型H 赤ちゃんにも安全な暖房器具

日本製カラコンにワンデータイプはあるのか

日本製のカラコンにワンデー使い捨てタイプがあるのか、というとありません。
今のところ日本製のカラコンには1ヶ月交換タイプしかないです。

まず、「日本製」についてですが重要なのはカラコンの製造国であってメーカーが日本のメーカーかどうかというのは関係ありません。
現在、日本製のカラコンを販売しているメーカーはフォーリンアイズとトラスティトラスティだけなので、それ以外のメーカーのカラコンはたとえメーカーが日本のメーカーであってもカラコンは海外製です。

フォーリンアイズにはワンデータイプのカラコンもあるのですが残念ながらワンデータイプは海外製です。
そしてトラスティトラスティにはワンデータイプ自体がありません。

そういうわけで、どうしてもワンデー使い捨てカラコンがいい人は海外製のものを買うしかありません。
では海外製ならどれを買っても同じなのかというとそれは違います。
日本では厚生労働省がカラコンに対して高度管理医療機器としての承認を行っています。
街のドン・キホーテなどのリアルショップで販売されている海外製カラコンはすべて承認済みなのですが、ネット通販で売られている海外製カラコンの中には未承認のものも混ざっています。

なぜ通販だけそうなっているのかというと、個人輸入代行と呼ばれる方式で韓国などから日本のお客さんに直送するという手段で販売しているからです。
日本未承認のカラコンは日本で定められているカラコンの安全性の基準をクリアしていないものもあるので要注意です。

通販サイトにもいろいろとあって日本で承認されたカラコンだけを販売しているショップもあります。
例えば「モアコンタクト」や「007速配コンタクト」などで販売されている海外製カラコンは全て承認済みのカラコンなので、通販でカラコンを買うならこういったショップで買った方がいいです。

参考:ワンデーの日本製カラコンはあるの?